料理・レシピ

米粉お団子レシピ。材料2つで簡単!

2018年10月14日


最近、小麦粉の代わりに米粉を使う機会が増えました。

私のように、お家に常備している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

お団子作りは、専用の粉も売っていますが、お家にある米粉を使っても充分できます。

今回は、米粉で作れる簡単お団子をご紹介します!

お子さんと一緒に、色々な形を作ってみても楽しいですね♫

 


簡単米粉団子の作り方

材料

米粉 100g
ぬるま湯 70ccくらい

作り方

1、大きめの鍋にお湯を沸かしておく
2、ボウルに米粉を入れ、ぬるま湯を少しずつ入れながらこねる(*1
3、耳たぶくらいの硬さになったら、手で丸め、沸騰したお湯で茹でる(*2
4、団子が浮いてきたら、冷水に入れて粗熱を取る

ポイント

(*1)
水でも作れますが、やや固いお団子になります。
米粉の種類によって、ぬるま湯の量は調整して下さいね。

(*2)
耳たぶくらいの硬さってどのくらい?と思うかもしれませんが
粉っぽくなく、でも手にベトベトつくほど柔らかくもなく、という大体の感覚で大丈夫です。

 

オススメの食べ方

みたらし団子のタレは、砂糖の代わりに甘酒を使うと、簡単だし体に優しいです。
甘酒+醤油をお好きな分量で混ぜて絡めます。

 

他には、お団子に味が付いていないので、具沢山のスープに混ぜて食事にもできますよ!

 

白玉粉・上新粉・だんご粉との違いは?

米粉、白玉粉、上新粉、だんご粉など、色々な種類の粉があり、違いが分かりにくいですよね。

私が近所のスーパーで、袋の裏の原材料名を見てみると、

米粉→うるち米
上新粉→うるち米
白玉粉→もち米
だんご粉→だんご粉(もち米、うるち米)

と書いてありました。

じゃあ、米粉=上新粉なの?と思うかもしれませんが、実は粒子の細かさが異なります。

米粉の方が細かく、上新粉の方が粗いのです。

代用すると、口当たりや仕上がりに差が出る可能性があるのでご注意くださいね!

-料理・レシピ

Copyright© ちえブログ , 2021 All Rights Reserved.