わたし、定時で帰ります。

わたし定時で帰ります4話・仕事効率アップの方法!結衣が吾妻に教えた3つのこと

2019年5月8日

わたし、定時で帰ります。

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」4話で、結衣が吾妻に「仕事効率アップの方法」を教えていました。

働く人なら参考になることばかりでしたね!

そこで今回はドラマ「わたし、定時で帰ります。」4話で紹介されていた、仕事効率アップの方法をまとめました。

私自身の意見も結構入っていますので参考程度に読んでください♪

 

 


わたし、定時で帰ります。4話 仕事効率アップの方法

1、デスクの整理整頓

<結衣のアドバイス>

  • オフィスでの探し物には「年間150時間」も費やされている
  • デスクが散らかっているとさらに無駄な時間を取られる
  • デスク上はお気に入りのものだけ厳選して置く

年間150時間ということは、年間の労働日数を260日とすると、1日当たり30分以上探し物に使っている計算になりますね。

たまに机の上に書類が山積みになっていて、「自分は分かるから動かさないで!」という人いませんか?笑

仕事ができる人に限ってそうだったりもしますが「効率化」という面ではやっぱり劣ります。

デスクの上に置く物は、仕事の邪魔にならない程度に、お気に入りグッズを置きましょう!

▼結衣が置いているお気に入りグッズはこちらです

わたし、定時で帰ります。
わたし定時で帰ります。ナマケモノ・フクロウ・猫・アイス!結衣のデスク小物は買える?値段は?

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」の舞台はネットヒーローズというWEB制作会社のオフィス。 ドラマでは、オフィスシーンがよくありますね。 そこで気になったのが、主人公・結衣のデスク上にあるたくさんの小 ...

続きを見る

ちえ
この整理整頓は、オフィスだけでなく、家でも同じことが言えそうですよね。
スッキリ片付いた家だと探し物を見つけやすくてイライラすることも少なくなります。

 

2、ToDoリストを作成する

<結衣のアドバイス>

  • 付箋やホワイトボードに今日やることを書く
  • やることを手書きで書き出すと頭が整理される
  • 大事なのは優先順位を意識すること
  • 今日やると決めたことは必ず終わらせる
  • 1日に詰め込みすぎると処理しきれないことがストレスになって逆に効率が下がることがあるので注意

やるべきことを可視化することで、頭がスッキリ整理されます。

頭の中に溜め込まず、外に出しましょう!

一旦書き出した後に、優先順番を決めて付箋を貼り替えます。そしてその順番に淡々とやっていくのみです。

緊急で重要度の高いものからこなしていきましょうね。

結衣は付箋をPC画面の横に貼っていて、吾妻はホワイトボードに付箋を貼っていました。

ちえ
私も手帳に付箋を貼って同じことをやっています!書き出すことでやることや順番が整理できて、無駄に迷う時間が少なくなりますよ♪

 

3、所要時間を設定して、時間内に課題を終えるよう集中する

<結衣のアドバイス>

  • アラームをセットして時間を区切る方法はよく使っている

このアラームの方法、やろうと思ってもなかなかできないことも多いですよね。

途中で電話とか別件が入ったりとか話しかけられたりとか…。

でも、余程緊急のことでなければ、他のことは後回しにしちゃっても良いと思います。

なるべく「この時間は集中して作業する時間」と自分で決めることが大事なのではないでしょうか。

ちえ
集中していると「今話しかけないで」というオーラを出すこともできますよね。笑

 

仕事効率アップの方法 まとめ

結衣は、定時に帰るために、色々なことを工夫して無駄を省いているんですね。

スケジュールを詰め込みすぎず、メリハリを持って仕事をすることが大切なのかなと思います。

効率化したいと思ったら、まずは「整理整頓」からですね!!

-わたし、定時で帰ります。

Copyright© ちえブログ , 2021 All Rights Reserved.