カフェ・レストラン

【武蔵境】米粉パンなら「こめひろ」

2019年2月13日


武蔵境駅北口から徒歩10分くらいのところにある米粉パンのお店「こめひろ」に行ってきました。

 


テイクアウトのパン屋さん

小さめの店舗で、テイクアウトのみとなります。

店内は他にお客さんがいると少し狭いかもしれませんが、すごくほっこりした雰囲気です。

作り手さんやパンの味の優しさが何となく想像できます。

午後に行くと人気のパンは売り切れていることも多いので注意です。

 

米粉パンの特徴は?

小麦粉、小麦グルテン、卵を一切使用しない、十割の米粉パンです。

工房内に上記の原材料を持ち込んでいないので、コンタミネーション(混入)の心配もなく、アレルギーの方には安心ですね。

商品名が書かれたカードの下に、アレルギー物質(小麦・卵・乳・えび・かに・そば・落花生・大豆)の表示があります。

 

美味しさは?

私が買ったのは、左から

・さつまいもパン ハーフ 165円
・アールグレイ&レモンピールパン ハーフ 175円
・かぼちゃパン ハーフ 165円

あとは、期間限定の黒蜜きなこドーナツ 165円

実は私、米粉パンをお店で買うのは初めてかもしれません。

米粉パンは、小麦粉のパンよりもずっしり感があり、もっちりしています。

弾力があるので、小麦粉のパンよりちぎる時に少し力がいりますね。

もっちり感分かりますかね?

今回は、調理パン系が売り切れていて甘いパンばかりでした。

甘すぎることはなく食べやすいですが、ハーフサイズでも1つ食べ切ると、しっかり甘いものを食べた満足感があります。

米粉パンを初めて食べる人のために、保存方法や温め方などを書いた説明用紙を同封してくれるのも嬉しいですね。

 

最後に

小麦粉のパンはふわふわ軽く食べやすいですが、私はもっちりした米粉パンも好きです。

こめひろのパンは、美味しいし、サイズが小さめなので、ついつい買いすぎてしまいました。

次回は、おかず系のパンも購入してみたいです!

オンラインショップもあるので、遠方の方は利用してみるのも良いですね。(オンラインショップ→http://comehiro.shop-pro.jp

 

店舗情報

住所
東京都武蔵野市境2-3-18

TEL
0422-77-6616

営業時間
09:00~17:30
日曜営業

定休日
月曜、火曜

食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132003/13146813/

上記の内容は、記事作成時のものとなります。
最新の店舗情報につきましては、ホームページまたは直接お店にご確認くださいますようお願いいたします。

-カフェ・レストラン

Copyright© ちえブログ , 2021 All Rights Reserved.