カフェ・レストラン

【三鷹】和食の定食ランチなら「ニシクボ食堂」

2019年2月14日


三鷹駅から徒歩10分くらいにある「ニシクボ食堂」に行ってきました。

食堂といってもオシャレなカフェでしたよ。

 


子連れOK?カフェの雰囲気は?

平日の昼間でもお客さんが結構いましたが、満席で入れないほどではありませんでした。

私は1人で行き、2階を案内されました。

店内のインテリアがすっごく可愛いかったです!

2階はカウンター席やソファ席や椅子があり、10〜11人座れます。

1階は14席あるみたいです。

私が行った時は、1人のお客さんはみんな2階を案内されていましたね。

そのせいか、2階は静かで落ち着きました。食べ終わった後も、のんびり過ごしている人が多かったです。

ただ店の前が大きな道路で交通量が多く、窓際のカウンターに座ったら、バスや大きなトラックが通る度に、机や床が揺れるのにはビックリしました…。

ソファ席があるので、子供や赤ちゃんがいても安心ですね。

ベビーカーは1階なら入れそうです。

トイレは1階にあり狭めでした。

 

ランチメニューの特徴は?

 

和定食を中心としたメニューです。

肉も、魚も、日替わりメニューもあり、どの定食も美味しそうで迷ってしまいます!!!

また最初に出されたお水も温かくて、体に優しい食堂だなと感じました。

 

美味しさは?

「鶏肉の甘辛バリバリ揚げ定食」がニシクボ食堂の名物らしく、頼んでいる人がすごく多かったです。

が!

私は日替わり定食の「和風トマト煮込ハンバーグ 1,480円」を注文しました。

雑穀米のごはん、味噌汁、メインの他、小鉢が4つありました。

色々な種類が食べられるのは嬉しいですね。

あとビックリしたのが、ごはん!!

山盛りです。

伝わるでしょうか、この山盛り感。お茶碗が小さく見えてしまうのが悲しい…。

プラス80円でごはん大盛りにできるようですが、女性なら十分な量だと思います。

ハンバーグは、甘酸っぱくて濃厚なトマトソースとお肉が合っていて美味しかったです!

 

最後に

炭水化物をしっかり食べられるので、お腹にたまる満足感があります。

野菜も色々な種類を食べられて嬉しいです。

毎日食べたいなと思える定食でした。

次は私も名物の「鶏肉の甘辛バリバリ揚げ定食」を食べてみたいと思います!

 

店舗情報

住所
東京都武蔵野市西久保2-2-13
TEL
0422-38-5950

営業時間
11:30~15:00(L.O.14:30)
18:00~22:00(L.O.21:30)

定休日
月曜

公式アカウント
https://www.facebook.com/n.syokudou/

上記の内容は、記事作成時のものとなります。
最新の店舗情報につきましては、ホームページまたは直接お店にご確認くださいますようお願いいたします。

-カフェ・レストラン

Copyright© ちえブログ , 2021 All Rights Reserved.