カフェ・レストラン

【三鷹】オーガニック・マクロビのカフェ「マクロビミール ひとこきゅう」

2019年1月17日


三鷹駅から徒歩4分のところにマクロビのカフェを発見!!!

お店の外に「マクロビオティック食品取扱店」の旗がたっているので分かりやすいですね。

早速行ってみたのでご紹介します♪

 


子連れOK?カフェの雰囲気は?

2018年1月にオープンとのことで、外観も内装も綺麗です。

 

店内はすごく特徴があるわけではありませんが、無駄なものがなくシンプルでスッキリしています。

ベジタリアン雑誌のVeggyが置いてあったり、食べ物の陰陽表が貼ってあったり、マクロビ感は満載でした。

あまり広くはなく、こじんまりした印象ですが、席は4人座れるカウンターと、2人掛けテーブルが5つ。

平日の昼間に行きましたが、私を含めてお客さんが4組いたので、大人数で行きたい時は予約をして行った方が安心ですね。

ベビーカーは一応入れそう。授乳室はありませんが、トイレはまぁまぁ広いです。

 

ランチメニューの特徴は?

マクロビカフェということで、動物性食品、白砂糖、食品添加物、化学調味料は不使用。

無農薬・有機栽培のオーガニック食材を使用しています。

手書きのメニューがほっこりしますね。

 

美味しさは?

私は、日替わりメニューの「里芋とひじきのコロッケ」を注文。

玄米(長岡式酵素玄米に変更可能)、汁物、三年番茶、プチデザートが付いて1,350円。

副菜も色々付いてきて嬉しかったです。

 

こちらが長岡式酵素玄米。

酵素玄米を外食でいただくのは初めてでしたが、モチモチして美味しかったです!

普通の玄米しか食べたことがない人は、ぜひ一度、酵素玄米を食べてみてください♪味や食感が全然違いますよ。

ちなみに私は、家の炊飯器で酵素玄米を作っていますが、美味しさはあまり変わらないなーという印象でした。

改めて炊飯器のありがたみを感じましたね!(私が使っている炊飯器はコレ⇨玄米・発芽玄米も短時間に美味しく炊けます!圧力炊飯器なら【なでしこ健康生活】

 

デザートは紫芋の大学芋風?甘くて美味しかったです!三年番茶と一緒にいただきました。

 

最後に

マクロビのカフェって、正直物足りなかったり、量が少なかったりするところも多いですが、こちらは質量ともに満足する内容でした!

また行きたいと思います♪

 

店舗情報

住所
東京都武蔵野市西久保1-10-1

TEL
0422-38-6566

営業時間
[火~金、祝前日]
11:30~14:30(L.O) 17:30~20:30(L.O)
[土]
11:30~17:00(L.O)

定休日
月、日、祝日

ホットペッパー

マクロビミール ひとこきゅう

What's マクロビカフェ? こだわりの食材
[住所]東京都武蔵野市西久保1-10-1
posted with タベレバ

上記の内容は、記事作成時のものとなります。
最新の店舗情報につきましては、ホームページまたは直接お店にご確認くださいますようお願いいたします。

-カフェ・レストラン

Copyright© ちえブログ , 2021 All Rights Reserved.