パーフェクトワールド

パーフェクトワールド8話感想・ネタバレあらすじ!つぐみと樹は復縁する?晴人が可愛いと話題!

2019年6月13日

パーフェクトワールド

ドラマ「パーフェクトワールド」8話が放送されました。

7話の最後では、樹が木材の下敷きになりピンチでしたが、その後どうなったのでしょうか?

早速、ドラマ「パーフェクトワールド」8話あらすじ・ネタバレ感想・視聴率について、ご紹介します!!

▼今までの動画をまとめて見たい方は▼

パーフェクトワールド
パーフェクトワールド動画1話から最終回を無料で全話まとめて視聴する方法は?

ドラマ「パーフェクトワールド」の動画を、無料で1話から最終回まで全話まとめて視聴する方法をご紹介します! 最終回も近づき、今までの話を全部まとめて見たい方もいるのでは? 見逃し動画を無料で見る方法を、 ...

続きを見る


パーフェクトワールド8話 視聴率

ドラマ「パーフェクトワールド」8話の視聴率は、6.1%でした!

 

パーフェクトワールド8話 あらすじ(ネタバレ)

地鎮祭当日、つぐみは父(松重豊)に、樹と一緒に仕事をしていることを打ち明けようとするが、次の瞬間、強い揺れに襲われ、大きな地震が起きる。

幸い、つぐみの家は被害が少なかったが、地鎮祭に参加するため、松本に来ていた樹と連絡が取れない。

心配になったつぐみは、父や母(堀内敬子)が止めるのも聞かず、家を飛び出す。

一方、東京で地震のニュースを知った洋貴は、つぐみから樹と連絡が取れないと聞き、長沢と合流して松本へ向かうことに。

 

1人で山の中のモデルルームに行っていた樹は、地震で木材の下敷きになっていた。

そこへつぐみが駆けつけ、無事に樹は助かる。

地震による土砂崩れで道路が通行止めになり、避難所の車の中で泊まることになった2人。

樹とつぐみはお互いへの想いを感じながらも、元に戻ることはなかった。

 

翌朝、是枝と長沢も避難所へ駆けつける。

つぐみは是枝に、2人で車の中で泊まったことを言えず、「1人で避難所で少し仮眠しただけ」と嘘をつく。

しかし是枝は、寝ている樹を描いたスケッチブックを見てしまう。

 

東京に戻り、樹は、松本の案件を沢田に引き継ぐことにした。

晴人がしおりの部屋で、ゲームで一緒に遊びながら「俺も手伝いたかった」と仕事の愚痴を言っていた。


まずは資格の勉強を頑張れというしおりに対し

晴人は「たまにはアメちゃんくれたら頑張れるのにな〜」と言う。

すると、しおりは「わかった、考えとく」と言い、それを聞いた晴人は喜び、すぐに勉強するために帰っていった。

 

地震で延期になった地鎮祭が松本で行われた。

その後、樹は東京に向かい、つぐみは高木がシェフを勤めるレストランの開店20周年パーティーに向かった。

もう会うことはないとお互いに思っていた2人。

だが高木がスピーチで

「この人生に後悔はありません」

と言ったのを聞き、ハッとするつぐみ。

樹に会うために、パーティー会場を飛び出す。

その頃、樹もつぐみに会うために引き返していた。

お互い「言わなきゃいけないことがある」と言う2人。

「川奈、オレ後悔があるんだ」と話す樹。その内容とは…??

 

パーフェクトワールド8話 感想(ネタバレ)

お互いへの想いをグッと我慢しているのが切ない回でした。

もう別々の道を進むと決め、後戻りはできないと思い、元サヤに戻ることはありませんでした。

でも8話のラストや次回の予告を観ると、また戻っている感じですね!

自分の気持ちに嘘をつき続けて生きたくはないという想いは分かります。

結局、その方が周りも幸せになるのかもしれませんね。

是枝も、形だけの結婚をしても虚しいだけな気がします。

是枝くんすごく良い人なのに…こういう人と結婚したら幸せになれるだろうに…。

違う道を進みそうですね。

あと、しおりと晴人のやりとりは癒されます!!

しおりに転がされてる(?)晴人が、めっちゃ可愛いです♪

 

パーフェクトワールド9話 予告

地震で資材の下敷きになり、身動きが取れなくなった樹(松坂桃李)は死を覚悟するが、つぐみ(山本美月)によって救出され、なんとか命の危機を脱する。
同時に、再びつぐみに会えた喜びをかみしめる樹だったが、翌日、東京から駆けつけた洋貴(瀬戸康史)や葵(中村ゆり)の姿に、もう後戻りは許されないのだと思い知らされる。
そして、つぐみとの関係をきっぱりと断つためにも、高木夫妻のマイホームの一件は、同僚の沢田(池岡亮介)に引き継ぐことに。
しかし、地震を機に、一度は失ったはずの“生きることへの執着”が、再び自分の中に芽生えていることに気づいた樹。
それまで胸に秘めていた、ある後悔を隠し切れなくなり、急いでつぐみの元へ向かう。
同じ頃、つぐみもまた、自分たちの人生に悔いはないという圭吾(山中崇)と楓(紺野まひる)の言葉を聞いて、いても立ってもいられなくなり…。

自分の気持ちに嘘をつけなくなった樹とつぐみは、周囲の人を傷つけることを承知のうえで、洋貴と葵、そして家族にも、正直な気持ちを打ち明けることに。
ところが、つぐみが会いに行くより一足先に、洋貴は樹の元を訪ね「一回だけ殴らせてもらっていい?」と静かに怒りをあらわにする…!

さらに、樹は葵に区切りをつけようと話を持ちかける。
今の自分があるのは葵のおかげだとしながらも、正直に胸の内を明かす樹。
しかし葵は樹の気持ちをさえぎるように食い下がり…。

引用:https://www.ktv.jp/perfectworld/story/09.html

▼関連記事▼

パーフェクトワールド
パーフェクトワールド動画1話から最終回を無料で全話まとめて視聴する方法は?

ドラマ「パーフェクトワールド」の動画を、無料で1話から最終回まで全話まとめて視聴する方法をご紹介します! 最終回も近づき、今までの話を全部まとめて見たい方もいるのでは? 見逃し動画を無料で見る方法を、 ...

続きを見る

-パーフェクトワールド

Copyright© ちえブログ , 2021 All Rights Reserved.