きのう何食べた?

きのう何食べた?4話感想・ネタバレあらすじ!クリスマスの「ウチ来る?」萌え!

2019年4月26日

きのう何食べた?

ドラマ「きのう何食べた?」4話が放送されました!

4話では、シロさんとケンジの出会いのエピソードが出てきましたね!

ドラマ「きのう何食べた?」4話の視聴率・あらすじ・感想(ネタバレ)をご紹介します!

 

 


きのう何食べた?4話 視聴率

ドラマ「きのう何食べた?」4話視聴率は、2.9%でした!

 

きのう何食べた?4話 あらすじ(ネタバレ)

筧史朗(西島秀俊)の父・悟朗(志賀廣太郎)の大手術を控えた前日深夜。

落ち着かない史朗に、矢吹賢二(内野聖陽)はプレゼントを渡します。母・久栄(梶芽衣子)のためにミニタオルを用意したのです。

無理に渡さなくていいという賢二に対し、史朗は母に渡すことを約束します。

 

翌日、不安に耐え兼ね、病室で「お父さん!どうしようお父さん死んじゃったら!」と何度も突然叫び出し、泣き出すお母さん。

ハンカチを忘れたお母さんに、シロさんはケンジからもらったミニタオルを「知り合いがくれた」と言って渡します。

10時間の予定の手術でしたが、途中で先生が疲れた顔で

「新鮮な腸がなかなか見つからなくて。あと4時間くらいかかります」

と報告しに来ます。

 

手術は無事に終わりました。

「天ぷら揚げるからたまには顔見せに来なさいよ」というお母さん。

シロさんはお母さんに「天ぷらのコツはなに?」と聞きます。

お母さんは「思い切りよ。」「シロさんに思い切りを求めても無理でしょうけど。」と返します。

 

家に帰り、家事をやってくれていたケンジの優しさに感謝するシロさん。

シロさんはお母さんの言葉を思い出し

「思い切ったな、あの時は・・・」

と、ケンジとの出会いを思い出します。

 

3年前の夏、シロさんは当時の彼マーちゃんと一緒に初めて二丁目に行きました。

そこで、マーちゃんからケンジを紹介されます。

その時は何もなくケンジのことを忘れかけていた頃、美容院で偶然再開するのです。

既にマーちゃんと別れていたシロさん。

 

ケンジと家が近いことから、何となくたまに食事したり飲みに行ったり、

よく会うけど付き合っているわけじゃない状況が続きました。

そしてクリスマスの時、ケンジの家が上の階の人の水漏れで部屋がぐちゃぐちゃになっていると聞きます。

困っているケンジを見て、シロさんは思い切って

「うち・・・くる?」と言います。

ケンジは「・・・うん・・・いいの?」と返します。

 

シロさんの家へ行き、シロさん手作りのクリスマスディナーを食べる2人。

こうして何となく一緒に住み始めることになりました。

 

それから3年が経ち、今年のクリスマスも一緒に食事をします。

シロさんは

「去年のクリスマスも同じメニューリクエストしたよな。他に何か食いたいものとかないの?」

と聞きますが、ケンジは

「おせち料理みたいにいつも同じメニューの方が特別な日って感じがするじゃない」

と答えます。

 

食後、シロさんはお母さんに電話で

「あのタオルくれた人さ、あの、ケンジっていうんだ」

と名前をやっと言えたシロさん。

お母さんは「柄も好みだったわ、ありがとうってお伝えしてね」と言います。

 

シロさんはケンジを見ながら

「全く俺の好みのタイプではない」

「ただ毎日一緒に暮らす相手として正解だな」

と思います。

公式ガイド&レシピ きのう何食べた? ~シロさんの簡単レシピ~ [ 講談社 ]

感想(46件)

 

きのう何食べた?4話 感想(ネタバレ)

最初、ミニタオルを、ケンジからのプレゼントだと伝えるのを思わず躊躇してしまったシロさん。

でもあの状況、お母さんの精神状態ではそれが正解だったと思います。

手術から帰ってきて、ケンジが家を綺麗にしていてくれたことに感謝した時のケンジの言葉

「色々大変な時って帰ってきて家が散らかってると余計に気持ちが荒むじゃない?」

って、優しい!!!

こういう、何気ない優しさというか、お互い思いやりを持って接している姿がいいな〜。

2人の出会いの話も素敵でした!初めて食べた手料理がクリスマス特別メニューになったって…素敵♪

シロさんが最後、お母さんにケンジのことを話せて本当に良かった!

頑張ったね、シロさん!!!

 

きのう何食べた?4話 ツイッターの話題

4話の話題は何と言っても「うちくる?」ですね!!!

ちえ
何だか2人が初々しくて、見ているこっちまでドキドキしちゃいました!
西島秀俊さんに「ウチ、来る?」なんて言われた日には・・・
倒れちゃいますね・・・!!

 

きのう何食べた?5話 予告

筧悟朗(志賀廣太郎)の術後の経過が順調で安心する史朗(西島秀俊)。だが久栄(梶芽衣子)は「“老いじたく”を考えているのか」と史朗の行く末を案じる。矢吹賢二(内野聖陽)と添い遂げるつもりなのか、今後の話を一度ちゃんとしたいと、年末年始の帰省を説得され、賢二に思わず「帰りたくない」と心情を吐露する。

そんな史朗に賢二は珍しく真顔で「贅沢だ」と怒り気味。また史朗は賢二の家族の話を知らないことにふと気づく。

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/kinounanitabeta/story/05.html

-きのう何食べた?

Copyright© ちえブログ , 2021 All Rights Reserved.